カードローン会社への申込方法

深夜でも対応OKなカードローンは、現在、情報技術の進歩もあり、大抵の銀行では、対応可能です。

 

基本的な申込み方法、インターネット、電話、FAXの3種類になります。
現在は、インターネットが主流です。

 

しかし、ここで気を付けなくては、いけないのが申込みのタイミングです。
お金を即日融資してもらいたいのに、申込み時間が営業時間外の場合、同日に審査できず、翌日の払いこみになってしまう可能性があります。
ですので、申込みの時間には注意しましょう。
一方で、24時間対応可能な消費者金融もあります。

 

カードローンをする場合、大手の銀行ですと、即日融資ができない場合がありますが、
最短即日融資を看板にしているカードローン会社もあるので、どうしても困ったときは、
24時間即日融資を確実にするために、そちらを利用する方法もあります。

 

また、審査を確実に通過する為に、以下の3点は確実に抑えておきましょう。

  1. 年間数百万の継続的な収入があるか
  2. 他社へのカードローンも含めて、ローン残高が高すぎたりしないか
  3. 過去のカードローン履歴において、ブラックリストに載っていないか
  4. 返済計画に無理がないか

上記の方法以外にも、24時間稼働しているATM・消費者金融を利用し、キャッシングをするという方法もあります。

 

この場合、消費者金融では、いつでも即日振込でキャッシングできることがあり、所定の口座にすぐに振り込んでくれるので、深夜でも借入することができます。

 

但し、こちらにおいても自分の返済能力を確認することが重要です。
自分の収入を確認し、無理のない返済プランを立て、融資を受けましょう。